水のトラブルを解決する水道業者の賢い利用方法とは

水のトラブルが起こった時、水道 工事を水道業者に依頼する機会は多いでしょう。水漏れやトイレの詰まりなどが起こると、慌ててしまい落ち着いてに水道業者を選ぶことが出来なくなる人も少なくありません。水道業者選びで失敗しないコツについて解説します。

■水道 工事を依頼する前にまずは見積もりを依頼しよう

水漏れなどの水のトラブルが発生すると、すぐに修理する必要があるのでは、と焦ってしまい、見積もり依頼もせずにそのまま業者に修理依頼を連絡する人がいます。しかし適当な水道業者に修理を依頼すると、その業者が悪質な業者であった場合、高額な修理費用を請求されてしまうこともあります。
水道 工事を依頼する前に、まずは複数の水道業者に見積りを依頼するようにしましょう。複数の水道業者から見積もり依頼をすると、その地域での修理料金の相場を知ることができます。料金を比較しながら作業スタッフの対応などを踏まえて選ぶと安心です。見積り依頼で注意することとしては、現地に出張してもらって見積もりを提示してもらうようにしましょう。実際に現場を見ずに見積もりを出してもらっても、実際に請求される修理費用と誤差が生じる場合があるので注意が必要です。

■水道 工事修理は早朝や深夜は避けよう

水のトラブルが深夜から早朝にかけて起きた場合、すぐに水道業者に連絡をした方がよいのでしょうか。多くの水道業者では深夜から早朝の時間帯は、夜間料金、早朝料金などの特別料金が設定されており、通常の作業料金に特別料金が上乗せされてしまいます。3,000円から1万円程度の追加費用が発生する場合もあるので、この時間帯での修理依頼は急を要する場合でなければ避けたほうが良いでしょう。水道管が破裂した、大量の水が漏れ出ているなど緊急の対応が必要な場合には、時間帯に関わらずすぐに水道業者に連絡をして水道 工事をしてもらう必要があります。
しかしトイレの詰まり、排水口の詰まりなどの水のトラブルであれば、その時間帯の連絡はせずに、翌朝以降に修理依頼をしても遅くはありません。水漏れに関しては、早めに水道 工事を行った方がよいでしょう。朝起きてみたら床が水浸しになっていた、という例も少なくありません。

■まとめ
水のトラブルを解消してくれる水道業者は、地域に複数あります。きちんと対応してくれて、過度に高額な料金設定をしていない水道業者を選ぶには、複数の業者に見積もり依頼することが重要です。また修理を依頼する時間帯は、追加料金が発生する時間帯を避けることで、修理費用を抑えることができます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ